7.検診記録システム(Excel-VBA、Word連携)



【概要】
これは保健に関するデータもDB化するための施策の前段となります。
「学校名簿」「成績処理」までは繋がってますので、「保健データ」を繋げると、全てのデータが瞬時に取り出せることになります。
また養護教諭においては、膨大な検診データの整理(PCへの入力)と受診の必要な生徒の抽出作業にかなりの作業負荷がかかってしまい、対象者へのお知らせがかなり遅れての対応となってしまうことから、改善が望まれていました。
これを検診の現場でデータ入力〜対象者抽出を行い、その日の内に担任を通じてお知らせが渡せるようにシステム化しました。

またExcelファイル上にデータが蓄積されますので、データの二次利用、そしてデータの解析などにも有用です。
データから解析を行い病気や事故を未然に防ぐという、保健指導本来の部分により時間を割いてもらえるようにシステム化しました。

【動作条件】
Microsoft-Excel(2003以降のVersion)
プリンタ出力用画面
友達に伝える



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが アルファ・リスク・システムズ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...
サイト情報
サイト管理者

SYDE
 


ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録